宮本和知の現役時代の成績は?嫁と子供は何歳?前妻の間に子供は?

sponsored Link

元読売ジャイアンツのピッチャーだった宮本和知さん

最近ではすっかり日本テレビの「ズームイン!サタデー」の顔になっていますね。

ジャイアンツでの現役時代の成績をもう一度振り返ってみましょう。

宮本さんは美人のお嫁さんと再婚されましたが、お嫁さんや子供は何歳なのでしょう?

離婚された前妻との間に子供はいたのかな?

今回はちょっと宮本和知さんについて綴ってみます。

 

宮本和知さんの読売ジャイアンツ時代の成績は?

宮本和知、現役時代

 

宮本和知さんは、日本テレビの「ズームイン!サタデー」では、さすがに元読売ジャイアンツのOBなので、練習中の現役選手を捕まえて、いろいろなリポートを届けてくれていますね。

メインはジャイアンツの選手ですが、他球団に移籍した元ジャイアンツの選手などにも突撃インタビューもしてくれています。

試合では見れない、各選手の好きな食べ物や、意外な癖も見れて結構楽しい番組ですよね^^

現役時代のマウンド上での険しい表情とは違った、明るいキャラクターの宮本さんを見ているのも面白いです(笑)

ところで、先ほどから宮本和知さんは元読売ジャイアンツのOBとご紹介しましたが、若い世代の方はスポーツコメンテーターや、あるいはタレントとしての宮本和知さんしかご存じない方もいらっしゃるでしょうね!

それなので、ここで一度宮本和知さんの現役時代の成績を少し振り返ってみましょう^^

申し遅れましたが、宮本和知さんはピッチャーでした。

宮本 和知(みやもと かずとも)さんは、山口県下関市の出身です。

中学生の時はサッカー少年で、野球を始めたのは高校生になってからです。

しかもピッチャーになったのは高校2年生になってから。

結構遅咲きなのに、プロ野球の選手まで上り詰められたのは素質があったんですね^^

高校卒業後、一旦は社会人野球の川崎製鉄水島製作所の野球部へ入団されています。

さすがにピッチャー経験2年でいきなりプロ野球は厳しかったんでしょうね(^^;;

そして、川崎製鉄の野球部員として参加したロサンゼルスオリンピックの野球競技で金メダル獲得に貢献したことで、読売ジャイアンツからドラフト3位指名されてプロ入り。

ところが、入団発表の前日にサッカーをしていてケガをしてしまいます。

そのため入団発表の大事な会見を欠席してしまうというのが、いかにも宮本さんらしいですが(笑)

宮本さんが読売ジャイアンツと契約したのが1984年

左投げ左打ちのピッチャーです。

プロ初登板は1985年6月15日の対広島カープ戦

9回表に2番手でリリーフし、1回無失点で1奪三振

プロ1年目は主に中継ぎ登板で、38試合に登板

2勝2敗で勝率5割、防御率2.74でした。

現役最後となったのは1997年

登板20試合中、11試合で先発し、4勝4敗勝率5割、防御率3.92という成績でマウンドを後にされました。

プロ通算成績は、読売ジャイアンツ一筋13年間

登板試合数:287試合

先発試合数:169試合

完投試合数:37試合

完封試合数:8試合

通算勝利数:66

通算敗戦数:62

セーブ数:4

勝率:.516

対戦打者数:5108人

投球回数:1198回

被安打:1150本

被本塁打:133本

与四球:480個

与死球:28個

奪三振:967個

失点:520点

自責点:479点

通算防御率:3.60

などの成績で現役を引退されました。

背番号は、入団から1990年までの間が13

1991年から引退までが21でした。

1994年には、対中日ドラゴンズ戦で、3者連続3球三振という史上12人目の記録なども打ち立てられています。

 

同じく元読売ジャイアンツのピッチャーだった、定岡正二さんの生涯成績はこちら

 

宮本和知さんの再婚されたお嫁さんは何歳?子供はいるの?

宮本和知

 

宮本和知さんは、1964年2月13日生まれで、ちょうど50歳になられました。

私生活では再婚をされていて、現在のお嫁さんは二人目ということになります。

若くて美人のお嫁さんとの評判です。

そう聞くとお嫁さんは何歳なの?と、気になっちゃいますよねぇ(^^;;

宮本さんが再婚されたお相手は、なんと98年度の「ミス・アジア・パシフィック世界大会」の日本代表でもあった方。

折り紙つきの美人妻なんです。

今、羨ましいというつぶやきが聞こえてきたような気がしましたけど^^

お名前は若柳きららさん

お嫁さんは日本舞踊家で、本名は別にあって、旧姓:下川奈緒子さんとおっしゃいます。

宮本和知さんとお嫁さんの出会いは、「SpoMaga」というBS日本テレビの番組での共演がご縁だったそうです。

お二人が結婚されたのは、2008年の9月

気になるお嫁さんの年齢ですが、宮本さんより12歳も年下の若いお嫁さんなんですよ^^

ということは、現在38歳ですが、結婚当時の年齢は32歳だったんですよね。

またまた羨ましいという声が聞こえてきましたが、気のせい?(笑)

宮本さんとお嫁さんのきららさんの間には、子供は娘さんが一人いらっしゃいます。

娘の名前は瑠乃ちゃん

2010年11月に誕生されているので、現在3歳ですね!

もう本当にお二人にとっても可愛い盛りという感じでしょう^^

お嫁さんは趣味がネイルだそうですが、ぬか漬けもされ料理上手

可愛い娘と、美人でかわいいお嫁さんに囲まれて、宮本家は本当に幸せそうですね。

 

宮本和知さんと前妻との間に子供は?

sponsored Link

 

本当に幸せオーラ全開の宮本和知さんですが、子供は瑠乃ちゃん一人でしょうか?

宮本さんが元のお嫁さんと離婚されたのは1996年だそうです。

前妻との結婚生活は8年間だったようなので、初婚は1988年頃ということになりますね。

ちょうど宮本さんが24歳でプロ4年目

登板が4試合しかなく、防御率も13.50と現役時代ワーストの年だったんですね!

そんな宮本さんと前妻との間にも女の子の子供が一人いました。

名前は紗耶乃さん

前妻との離婚された理由が、この紗耶乃さんの子育ての方針が合わなかったから。

現役のプロ野球選手として日本中を転戦する宮本さんは、子育てもお嫁さんに任せきりだったのでしょうが、お嫁さんも一人での子育てに疲れていたのかな?

結局、子供は宮本さんが引き取る形で離婚されたようです。

この時、紗耶乃さんは8歳でした。

その後12年間、宮本さんが男手一つで紗耶乃さんを育てられました。

そして紗耶乃さんが20歳になった時、再婚に悩む宮本和知さんの背中を押してくれたのが紗耶乃さんだそうです。

父、和知さんの苦労を身近で見てきた紗耶乃さんが、一番の理解者であってくてたことが、宮本さんにとっては何よりも嬉しかったのではないでしょうか^^

というわけで、今回は元読売ジャイアンツのプロ野球選手で、現在はスポーツコメンテーターとして活躍されている宮本和知さんを取り上げてみました。

現役時代の成績のおさらいと、若くて美人と評判のお嫁さんの年齢。

前妻との間に誕生したお子さんと、現在のお嫁さんとの間に生まれたお子さんの名前や年齢などについてもお伝えすることが出来ました。

もしかすると、現役プロ野球選手時代よりも、今の方が輝いているかもしれない宮本和知さん

まだまだ、タレントやスポーツコメンテーターとしては現役で頑張ってもらいたいですね^^

それでは最後まで完読いただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ