清水邦広選手の身長や年収は?中島美嘉婚約指輪と通い妻でXマス婚

sponsored Link

年末恒例のビッグカップル誕生が今年も始まりましたね^^

今度はバレーボールの日本代表、ゴリこと、清水邦広選手と歌手の中島美嘉さん

3年半に及ぶ交際と通い妻状態が実り、来月クリスマス頃に結婚されるそうです。

既に中島美嘉さんの指にはキラリと光る婚約指輪も!

お相手の清水邦広選手ってどんな方?

バレーボール選手なので身長や年収も興味津々(^^;;

それでは早速、清水邦広選手のプロフィールから見て行きましょう^^

 

清水邦広選手のチームや身長、年俸は?

清水邦広選手

 

プロ野球やサッカーに比べ、Vプレミアリーグ(バレーボールの国内TOPリーグ)はあまりテレビでも放送されません。

そういう私も身近な春高バレーの方が見る機会の方が多かったりします(^^;;

なので、Vリーグで活躍する清水邦広選手の事をご存じない方も大勢いらっしゃるのでは?

中島美嘉さんの婚約者ということしか情報のないあなたのために、清水邦広選手のプロフィールをまとめてみましょう^^

 

清水 邦広(しみず くにひろ)

生年月日:1986年8月11日(28歳)

出身地:福井県福井市品ヶ瀬町

身長:192cm

体重:99Kg

その立派な体格から、ニックネームはゴリ

血液型:B型

所属チーム:パナソニック・パンサーズ

昨シーズンのリーグチャンピオンチーム^^

ポジション:オポジット

オポジットというのはディフェンスには回らない常に攻撃専門のアタッカー

背番号:1

名実ともにエースアタッカー

学歴:美山町立上宇坂小学校(2001年に統廃合で廃校になっています)
   美山町立美山中学校
   福井工業大学附属福井高等学校
   東海大学

パナソニック・パンサーズですが、
2006/2007年シーズンから8チームで始まったV・プレミアリーグで、昨シーズンまでの8シーズンの成績が、

・優勝:4回

・準優勝:1回

・3位:2回

・4位:1回

と抜群の成績と安定感^^

清水邦広選手は、ママさんバレーをやっておられたお母さんの影響で、上宇坂バレーボールスポーツ少年団に入団

小学校4年生からバレーボールを開始。

ちなみに清水邦広選手のお兄さんもバレーボールをされていたようですが、アマチュアで、Vリーグまでには進んでいないようです。

2007年:ワールドリーグ東京大会に全日本代表として代表デビュー

2008年:北京オリンピック日本代表(21歳で最年少)

2009年:パナソニック・パンサーズ入団

昨シーズンはチームのリーグ制覇に大きく貢献するとともに、個人タイトルも多数獲得

・2013/14 Vプレミアリーグ MVP
・ベスト6
・スパイク賞
・第63回黒鷲旗全日本男女選抜大会 黒鷲賞

推定年俸:1000万円

清水邦広選手の年収ですが、Vプレミアリーグは、プロ野球やJリーグのようなプロリーグではありません。

サッカーのJリーグ発足時にVリーグのプロ化の動きもありましたが、結局実現していません。

従って、Vリーグの選手は、所属するチームの母体企業(清水邦広選手の場合はパナソニック)の下記のいずれかに分類されます。

・社員選手:一般社員と同じように部署に配属され、基本朝には普通に出社
 同年代の社員給に多少手当がプラスされる

・嘱託契約選手:基本1年契約で給料をもらいながらバレーボールのみに専念できる
 年収は同年代のサラリーマンと同程度と言われていて、契約解消後の保証はない

・プロ契約選手:所属チームとの契約以外にもウェアやシューズなどのスポーツ用品メーカーや協賛企業とスポンサー契約を結んでいる。
 全日本の選抜メンバーに入ると、テレビ出演やサイン会、各種イベント等への参加料も期待できる。

とは言っても、プロ野球やJリーグの選手のようにテレビCMに起用される機会も少なく、トップ選手でも年収は1000万円程度と言われています。

 

清水邦広選手と中島美嘉さんの比較

清水邦広、中島美嘉

 

清水邦広さんは、上のコーナーでも紹介しましたが、

1986年8月11日生まれの28歳
一方の中島美嘉さんは1983年2月19日生まれの31歳

中島美嘉さんが3歳年上の姉さん女房^^

 

同じく今日交際を宣言された安藤美姫さんとハビエル・フェルナンデス選手も、安藤美姫さんが3歳年上でしたね。(余談ですが)

 

清水邦広選手の身長は、192cm

中島美嘉さんの身長は、160cm

お二人の身長差は32cm

清水邦広選手は顔がデカイですけど、それでも中島美嘉さんと並ぶと、中島さんの頭が肩よりは下に来るでしょうね^^

年収は、先ほどもお伝えしたように

清水邦広選手が推定、1000万円

中島美嘉さんは、最近仕事量をセーブされているようですが、「雪の華」がヒットしていた全盛期で約2億円ほどではないかと言われていました。

スポーツ選手は現役で活躍できる年数も短いので、お尻に敷かれないようにがんばってくださいね~ (^^;;

 

中島美嘉さんが婚約指輪をはめて通い妻

sponsored Link

 

清水邦広選手と中島美嘉さんの交際期間は3年半になります。

2011年の夏に、バレーボールが好きな中島さんが、清水邦広選手の試合を観戦に訪れ、共通の友人に紹介されて知り合ったのがきっかけと言われています。

中島美嘉さんは、2010年に「両耳耳管開放症」という病気で、一時芸能活動を休止されていました。

しかし清水邦広選手と知り合ったとされる2011年の4月には活動再開

2012年には3度めのNHK紅白歌合戦にも出場されるなど、多忙な日々を送っていました。

そんな中でも、東京に自宅があり、お仕事も東京中心の中、清水邦広選手の身の回りのお世話をするために大阪まで通い妻をされていたそうです。

中島美嘉さんが、足繁く通い妻をされていた清水邦広選手の自宅は大阪市内から電車で30分ほどの郊外にあるそうです。

清水邦広選手が所属する「パナソニック・パンサーズ」の本拠地が、大阪府枚方市なので、恐らく清水邦広選手の自宅も枚方市かその周辺でしょう。

清水邦広選手が契約されたのは3LDKの立派なタワーマンションの一室

芸能界のトップスターと釣り合いが取れるようにかなり無理をされたのかも(^^;;

そんな清水邦広選手に対して、中島美嘉さんは大阪まで通い、炊事や洗濯、食事の準備と身の回りのお世話をして、スポーツ選手の妻らしく体調管理に気を配られていた様子。

近所のスーパーにもすっぴんで出掛け、野菜や筍の水煮など体に良さそうな食材を買い求めていらっしゃったようです。

ここまで来れば、ただの熱愛ではなく、立派な通い妻ですよね^^

その大阪まで足繁く通う中島美嘉さんの左手の薬指にはキラリと光る、「婚約指輪」ではないかと思われる指輪が!

中島美嘉、婚約指輪

やはり女性にとって婚約指輪というのは特別な存在なんでしょうね。

金額じゃないんです。

愛情の証なんですから^^

だから中島美嘉さんも指輪をつけたまま通い妻をされていたんですから^^

とは言ってもどんな指輪か気になりますが(笑)

昔は給料の3ヶ月分なんて言いましたから、中島美嘉さんの薬指に輝く婚約指輪も推定、250~300万円くらいの代物なんでしょうね(^^;;

 

ところで気になる結婚式はクリスマス?

クリスマス

 

今日、11月26日に結婚することを正式に発表された中島美嘉さん

婚姻届は来月12月に提出するというコメントのみで、日程や結婚式や披露宴など具体的なことは発表されていません。

ご両家へのあいさつもまだこれからということなので、これから年末に向けてよりいっそう忙しい時間を過ごされることと思います。

中島美嘉さんが一年で最も好きな時期はクリスマスとおっしゃっていました。

わざわざ12月を結婚の時期に指定されたのも大好きなクリスマスに結婚式を挙げたかったからかもしれませんね。

街にイルミネーションが輝き、クリスマスツリーに明かりが輝く中、ウエディングドレスに身を包む。

きっと女性なら憧れるシチュエーションでしょうからね^^

 

清水邦広選手の所属するパナソニック・パンサーズの試合日程も調べてみました。

2014年の最終戦は12月21日(日)
レギュラーラウンドの7試合目が、大阪枚方のパナソニックアリーナで組まれています。

2015年の初戦は、1月10日(土)
宮崎県の日南市で開催されるレギュラーラウンドの8試合目からです。

これらを総合的に考えると、やはり結婚式は中島美嘉さんが望まれているクリスマスの日がピッタリですよね^^

お二人にとってのジングルベルはウェディング・ベルになりそうです。

どうぞお幸せに!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ