宮脇咲良の身長や出身地に高校は?溺愛中の弟の年齢や名前と彼氏は

sponsored Link

HKT48のTemaKIV副キャプテンを務める宮脇咲良ちゃん

身長が伸びたと話題になっていますが、出身地や高校などについても触れてみたいと思います。

また宮脇咲良ちゃんは、歳の離れた弟を溺愛しているようですが、弟の年齢や名前についても確認してみたいと思います。

それと、気になる宮脇咲良ちゃんの彼氏情報なんかも探ってみたいと思います。

 

宮脇咲良ちゃんの身長や出身地などのプロフィール

宮脇咲良、HKT48

 

AKB48の38枚目のシングル「希望的リフレイン」で総選挙1位の渡辺麻友さんと共にWセンターを務めた宮脇咲良ちゃん

HKT48一期生で劇団四季でも子役のお芝居の経験を持つ宮脇咲良ちゃんは歌の上手さにも定評があるようですね^^

そしてAKB48グループのアイドルとしてはもちろん、身長も急成長していることで話題の宮脇咲良ちゃん

まだ先月17歳になったばかりの成長期で、まだまだ身長も伸びそうな咲良ちゃんのプロフィールを少しまとめてみたいと思います。

【宮脇 咲良(みやわき さくら)】

本名:同じ

出身地:鹿児島県

通っていた中学校の所在地から鹿児島市出身と思われます。

生年月日:1998年3月19日

2015年4月現在の年齢は17歳

星座:うお座

血液型:A型

身長:163cm

HKT48に入った当時から比べて、3年ほどで15cmも身長が急成長したんですね^^

体重:身長とともに体重も増加しているはずですが、元々細身の宮脇咲良ちゃん

それでも糖質オフダイエットを心がけ、身長は伸びても体重は増加しないように最新の注意を払っているようです。

スリーサイズは非公開ですが、カップサイズはCカップではないかと言われています。

靴のサイズ:Wikipediaでは22.5cmとなっていますが、現在24.5cmという情報もあり、身長も165cmくらいまでは伸びそうな勢いです^^

学歴:私立志學館中等部卒業
   福岡県立久留米高校在学

実際にはHKT48の仕事が忙しくて、ほとんど高校には行けていないようですね(涙)

もしかすると卒業する単位が足りなくなるかもしれないから、東京の高校に転校なんてこともあるかもしれませんね(^^;;

趣味:ミュージカル鑑賞

特技:絵を描くこと、ダンス

 

宮脇咲良ちゃんが溺愛中の弟!

宮脇咲良

 

宮脇咲良ちゃんの家族構成ですが、お父さんとお母さんそれと歳の離れた弟が一人いるようですね。

咲良ちゃんは現在17歳ですが、弟はまだ4歳の幼稚園児

実に13歳差の弟の名前は「そうたろう」ちゃん

この、もの凄く歳の離れたそうたろうちゃんを溺愛している咲良ちゃんは、最近実家に帰ることが少ないので、そうたろうちゃんに会うと、抱っこして「さくらたん好き?」と聞くそうです^^

時には無理やりキスをさせて、「さくらたん好き」と言わせているようですよ(笑)

もう早くも「そうちゃんに彼女が出来て、家に連れてきたらどうしよう」なんて心配しているようです(笑)

それより咲良ちゃんに彼氏が出来て家に連れてきた時のお父さんの心配の方が数段上のような気がするんですが(^^;;

でもそんな溺愛の弟ともあるものだけは取り合いっこするようですよ!

それは、毛布!

実家に帰ると、小さい頃から使っていたお気に入りの毛布があって、それがないと安心して眠れないそうです。

その毛布はお母さんの匂いがするそうで、弟のそうちゃんもお気に入りのようです。

なので、その毛布に関しては大好きなそうちゃんとでも取り合いっこしちゃうそうです^^

 

宮脇咲良ちゃんの彼氏は?

sponsored Link

 

さて、まだ4歳の弟、そうたろうちゃんの彼女の心配をしている宮脇咲良ちゃんですが、自身は17歳の立派な女の子に成長し、彼氏がいてもおかしくない年齢!

宮脇咲良ちゃんに彼氏がいるのかどうか?気になりますよね(^^;;

宮脇咲良ちゃんの彼氏を検索すると「けんや」という男性の名前がヒットしてきます。

一部ではこの「けんや」さんが、咲良ちゃんの彼氏ともささやかれていましたが、咲良ちゃんに彼氏はいないようです。

AKB48グループには恋愛禁止の掟がありますが、その中でも宮脇咲良ちゃんは非常にプロ意識が高いと言われている存在!

ひたすら真面目に仕事をこなす咲良ちゃんなので、恋愛の掟もきっちり守っているようです^^

お父さんも一安心なんじゃないでしょうか(^^;;

でもそうたろうちゃんが彼女を家に連れて来る頃には、お嫁に行っていないと逆に心配かもしれませんね(笑)

早すぎず、遅すぎない程度に彼氏ができるといいですね^^

 

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ