千葉雄大が戦う書店ガールでまゆゆと共演!メガネブランドと画像

sponsored Link

2015年4月から放送開始の関西テレビの連続ドラマ「戦う!書店ガール」

まゆゆことAKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんのW主演のドラマですが、追加キャストとして人気イケメン俳優の千葉雄大さんがまゆゆと共演されます。

千葉雄大さんの役もまゆゆと同じ「ペガサス書房」で働く書店員の役

ちょっとインテリ風にメガネを掛けた役を演じられますが、実は千葉雄大さんは視力はあまり良くないようで、家ではメガネ愛用者のようです。

千葉雄大さん愛用のメガネのブランドなども調べてみたいと思います。

 

千葉雄大さんのプロフィールなど!

千葉雄大

 

2015年度春のテレビ番組改編で4月から新たに放送が開始される話題の新番組が続々と発表されていますね。

そんな中、関西テレビ放送でも2015年4月14日(火)夜10:00から毎週放送の連続ドラマ「戦う!書店ガール」がスタートします。

この番組はタイトル通り「ペガサス書房」という本屋さんが舞台のドラマですが、このドラマに人気イケメン俳優の千葉雄大さんも出演されます。

気になるドラマの話題に触れる前に、まずは簡単に千葉雄大のご紹介をしてみたいと思います。

千葉雄大さんは俳優さんですが、ファッションモデルとしても活躍をされていました。

俳優さんになるきっかけとなったのは、専属モデルをしていた男性向けファッション雑誌「CHOKi CHOKi」に掲載された千葉さんの画像を見た現在の所属事務所のスカウトマンにスカウトされたことがきっかけだそうです。

それでは千葉雄大さんのプロフィールを簡単にご紹介してみたいと思います。

【千葉 雄大(ちば ゆうだい)】

本名:同じ

出身地:宮城県多賀城市

生年月日:1989年3月9日

2015年3月のお誕生日で26歳になられました。

身長:173cm

体重:55Kg

血液型:O型

学歴:多賀城市立城南小学校
   中学校不明(城南小学校に一番近い中学校は多賀城市立高崎中学校)
   宮城県仙台第三高等学校卒業
   玉川大学リベラルアーツ学部中退

家族構成:父、母、弟の4人家族

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

デビュー作は「天装戦隊ゴセイジャー」

その後テレビドラマでは「桜蘭高校ホスト部」「失恋ショコラティエ」「水球ヤンキース」「きょうは会社休みます。」などの人気作品に次々と出演!

劇場映画では、戦隊モノを中心に、昨年末公開された「アオハライド」でも注目を集めました。

その他フジテレビのお昼のバラエティ番組「バイキング」では毎週金曜日のレギュラーとして出演されています。

そしていよいよ2015年4月からは関西テレビの春の新番組「戦う!書店ガール」に出演されます。

 

千葉雄大さんが「戦う!書店ガール」でまゆゆと共演!

千葉雄大、戦う書店ガール

 

碧野圭さんの原作の小説を待望のテレビドラマ化して4月から毎週火曜日の夜10:00から連続放送される「戦う!書店ガール」

関西テレビ制作、フジテレビ系列で全国放送が予定されています。

初回放送日も2015年4月14日(火)に決まり、初回放送日のみ15分の拡大版で放送されるようですよ^^

舞台は東京吉祥寺にある「ペガサス書房」という本屋さん

主役はゴールデンタイムでの連続ドラマの主演は初挑戦になるまゆゆことAKB48の渡辺麻友さん

そしてもう一人のW主演が、こちらはベテラン女優さんの稲森いずみさん

 

コネで入社した23歳のお嬢様店員の北村亜紀を演じるのが渡辺麻友さん

「結婚よりも、仕事や夢!」がモットーの自由奔放な性格の北村亜紀をまゆゆがどう演じるかも見どころの一つ

 

一方、苦労を重ねて叩き上げで副店長にまで昇進した40歳の西岡理子を演じるのが稲森いずみさん

西岡理子は仕事にプライドを持って働くうちに婚期を逃してしまった女性

この年齢も境遇も違う2人が互いにぶつかり合うこともあるのですが、自分には足りないものや忘れていたものに気付かされて、お互いに成長していく姿を描いたドラマに仕上がるようです^^

 

そしてこのドラマに新たなスパイスを加えるのが千葉雄大さん演じる「三田孝彦」

北村亜紀や西岡理子と同じペガサス書房で働く書店員

物静かで文学青年という役柄を千葉雄大さんがどのように表現するかも見どころの一つです。

この千葉雄大さんが演じる三田孝彦は他人の長所や短所が見抜けるという人間観察力に優れた青年!

そのために人とは敢えて一定の距離を保って接するどちらかと言えば不器用な性格の持ち主という設定。

まゆゆの演じる北村亜紀は、こと恋愛に関しては自由奔放なために三田孝彦に言い寄ります。

しかし、三田は新人の時から自分を一人前の書店員に育て上げてくれた年上の西岡理子が気になる存在!

でも、亜紀の気持ちも受け入れられず、理子への思いも告げられないというまさに不器用な青年という設定になるようです。

この千葉雄大さんの本来の性格とは全く違う役を千葉さんがどう表現されるのかも、このドラマの見どころになりそうです。

イケメン俳優の千葉雄大さんと、AKB48のアイドル渡辺麻友さん

この2人の人気者が共演されるだけでもファンにとっては楽しみな作品なのではないでしょうか^^

 

千葉雄大さんのメガネのブランドは?

sponsored Link

 

千葉雄大さんは、このドラマ「戦う!書店ガール」ではメガネを着用されるようです。

千葉さんの演じる三田孝彦は物静かな文学青年というキャラクターから、メガネを掛けた人物像に決まったようです。

また髪型も「くしゅくしゅヘア」になる事が決まり話題になっています。

千葉雄大、三田孝彦

 

千葉雄大さんは元々あまり視力はよくないようで、撮影現場やテレビ出演時にはコンタクトレンズを使用されているそうです。

ただ、自宅に帰られるとメガネで生活されているようで、そういう意味ではメガネを掛けた役は千葉さん的にはあまり違和感はないはずです。

とは言っても千葉雄大さんのメガネ姿に慣れていないファンにとっては新鮮かもしれませんね^^

千葉雄大、メガネ姿

 

まだドラマが始まっていませんので、千葉雄大さんがどんなメガネ姿で出演されるか分かりませんが、千葉さんがご自宅でプライベートで着用されているメガネのブランドを探ってみました。

千葉雄大さんが愛用されているメガネは東京の上野に本店を構える白山眼鏡店さんのオリジナル商品のようです。

品番は「ARMS-T」ではないかと言われています。

千葉雄大、愛用メガネ

 

この白山眼鏡店さんは、あの「日本メガネ党」まで立ち上げ、メガネをこよなく愛するお笑い芸人のおぎやはぎさんも愛用されているブランドですね^^

 

矢作兼さんの愛用されているメガネブランドの話題はこちら!

 

その他にも素敵なメガネをお持ちかもしれませんが、普段はコンタクトレンズを愛用されているようなので、それほど多くの本数は所有されていないのではないでしょうか。

今回は、4月から放送が開始される新ドラマ「戦う!書店ガール」でまゆゆと共演される千葉雄大さんがメガネ男子を演じられるということで、プライベートでお使いのメガネブランドなども調べてみました。

このドラマを通じて、本屋さんで素敵なあなただけの一冊の本に巡り合えればもっと素晴らしいですよね^^

 

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ