早見あかりがももクロよりマッサンで女優が吉!身長や性格と画像も

sponsored Link

元ももいろクローバーの早見あかりさんがNHK連続テレビ小説「マッサン」で、主人公の亀山政春(マッサン)の妹、亀山すみれ役を好演されていますが、亀山すみれ(早見あかり)を主人公にしたスピンオフドラマの制作が決定しました。

本格的に女優を目指すためにももクロを脱退された早見あかりさんですが、まさしくその判断が吉と出た訳ですね^^

ここで早見あかりさんの身長や性格、演技力といった基本情報を可愛い画像も交えながら再確認してみたいと思います。

 

亀山すみれ(早見あかり)が主人公のスピンオフドラマ

早見あかり、朝ドラ

 

2014年9月29日から放送が開始された第91シリーズ目となるNHK連続テレビ小説「マッサン」

いよいよマッサンも残すところ後わずか!

最終放送日は2015年3月28日までとなっています。

ところが、ここに来てマッサンの「スピンオフドラマ」が制作されることが決定されたようです。

 

NHK連続テレビ小説でスピンオフドラマが放送されたことは以前にもあり、2008年に「ちりとてちん」で「ちりとてちん外伝・まいご3兄弟」というスピンオフ作品が放送されています。

ですが、今回のマッサンで制作が予定されているスピンオフドラマはNHKでは史上初めて前編・後編の2本立てになるようです。

 

この前編の主人公を務めるのが早見あかりさん

早見あかりさんといえば、ご存知のようにマッサンの主人公「亀山政春」の妹「亀山すみれ」役として出演し、見事な演技ですみれ役を好演されています。

早見あかり、亀山すみれ

 

そうした演技へのご褒美とも言える今回のスピンオフドラマへの主演の抜擢だったんではないでしょうか^^

スピンオフドラマはNHK-BSプレミアムで放送されます。

早見あかりさん主演の前編は4月25日20:00から

後編は5月2日20:00からの放送予定になっています。

亀山すみれの主人公となる前編のタイトルは「すみれの家出~かわいい子には旅をさせよ~」で、どうも早見あかりさん演じる亀山すみれが家出をしてしまうようです(^^;;

1924年(大正13年)を時代背景に、広島の実家を飛び出してしまったすみれが「こひのぼり」に住み込みで働き始めるといった内容になるようです。

 

ちなみに後編のタイトルは「たそがれ好子~女三人寄れば姦しい~」で、時代は一気に1938年(昭和13年)に飛ぶようです^^

 

ももクロを脱退して女優の道を選んで吉!

早見あかり

 

 

早見あかりさんといえば、ご存知のように元ももいろクローバーのメンバーで「青」の担当でした。

しかし2011年4月10日をもって、サブリーダーも務めていたももいろクローバーを脱退され、ファンの間からも大きな悲鳴が聞こえてきましたね。

ももいろクローバーは、早見あかりさんの脱退を受け、チーム名にZを加えた新生「ももいろクローバーZ」として再出発しています。

ももいろクローバーに残ってアイドルとしての人生より、かねてからの女優としての道を選択して、自らの意志でももいろクローバーを脱退した早見あかりさん

早見あかり、ももクロ

 

それから3年の月日が流れ、その間にもいくつかのテレビドラマに出演し、主演ドラマもこなしてきました。

そうして女優としての演技力も着実に磨いてきた早見あかりさんにようやく訪れたビッグチャンスがNHKの朝ドラへの出演!

「マッサン」のキャストの中でも主人公マッサンの妹役「亀山すみれ」という大役に抜擢され、今回のスピンオフドラマの主演にまで選ばれたことは、確実に早見あかりさんが女優の道を選択されたことが「吉」だったことの証明ではないでしょうか^^

このマッサンで得たチャンス(吉)「大吉」に変えられるよう、これらも頑張って行って欲しいですね!

 

早見あかりさんの身長や性格、演技力は?

sponsored Link

 

最後になりましたが、早見あかりさんの基本情報をまとめてみたいと思います。

【早見 あかり(はやみ あかり)】

本名:同じ

出身地:東京都

生年月日:1995年3月17日

2015年3月17日で20歳のお誕生日を迎えます。

血液型:A型

身長:165cm

ももクロでは身長が高くて存在感がありましたね^^

その他体重、スリーサイズ、カップサイズ、靴のサイズ等は非公開です。

所属事務所:スターダストプロモーション

趣味:踊ること、ネイルケア

特技、エアロビクス(6級)、一輪車、書道、マット運動

小学校6年生の時にスカウトにより芸能界入り

早見あかり、マッサン

 

 

性格:サバサバしたさっぱり系、とにかく面倒くさがりで、同じことを継続して続けることが苦手な性格のようです(^^;;

明るくて、ウジウジといつまでも後悔を引き摺ったりはしない性格のようです。

 

演技力:演技力はハッキリ言って賛否両論です。

まだ本格的に女優さんを目指されて日も浅く、19歳なりの演技といった評価も多いようです。

一方、NHKがスピンオフとはいえドラマの主役に立てて特別編を制作しようと思わせるだけの演技力があったのは確実で、現場制作サイドの評価は高いのではないでしょうか?

早見あかりさんは既に劇場映画 「百瀬、こっちを向いて。」などの主演にも抜擢されるなど、着実に女優さんとしての足場を固めつつあります。

まだ発展途上ではありますが、将来楽しみな女優さんであることは間違いないようです。

 

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ