金子貴俊が嫁の美保と有吉ゼミに出演!愛犬は父の遺産!子供の名前

sponsored Link

俳優の金子貴俊さんが来週23日(月)に放送の「有吉ゼミ」にお嫁さんの美保夫人と一緒に出演されるようです。

なんでも金子夫妻にはあるこだわりがあるようです!

金子貴俊さんは早くにお父さんを亡くされたようなのですが、どうも金子さんの愛犬とお父さんの遺産にある関係があるようです。

その他、可愛いお子さんのお名前など、金子貴俊さんについて少しご紹介してみたいと思います。

 

業務用にこだわりのある金子貴俊さん

金子貴俊さん

 

先輩の命令でナンパをした相手が芸能事務所のマネージャーで、そのままデビューに繋がったという面白い経歴をお持ちの金子貴俊さん

 

過去に出演されたドラマなどを拝見してもあまり主役を演じられてはいないようですが、ドラマづくりには無くてはならない名脇役といった方です。

非常に多趣味で、芸能活動で多忙でありながら勉強熱心でいろいろな資格取得にも挑戦され、仮に芸能界をやめられても十分に食べていけるだけの資格を持っているそうです^^

また画家としても個展を開けるほどの才能をお持ちです。

そういう意味でも人間として幅や奥行きのある方で、役者さんとしてもどんな役でもこなしてしまうあたりに証明されているのではないでしょうか?

 

そんな金子貴俊さんは、2008年に結婚をされました。

お嫁さんは元タレントさんの西村美保さん

美保夫人は1981年3月16日生まれで現在33歳

金子さんが1978年1月17日生まれで、先月37歳になられたので、お嫁さんが3歳ほど年下と年齢的にもちょうどいい感じのご夫婦です。

美保夫人はタレントさんとして各種バラエティ番組などにも多数出演されていましたが、「テイジン水着キャンペーンガール」や「キリンビールキャンペーンガール」など、モデルさんとしても活躍された方です。

 

その美保夫人が、久しぶりにご主人の金子貴俊さんと共にテレビに出演されるようです。

金子夫妻が出演されるのは、来週の月曜日、19:00~の日本テレビの人気番組「有吉ゼミ」

なんでも金子貴俊さんにはあるこだわりがあるようです。

それはいろいろな道具を業務用しか使わないというこだわりのようです^^

今回は金子さんが有吉ゼミでそのこだわりの業務用調理器具を使って、激ウマ餃子を作ってみせるようですよ。

 

金子貴俊さんの愛犬が父の遺産?

金子貴俊、愛犬

 

金子貴俊さんはご姉弟はお姉さんが一人いらっしゃるようです。

ですが、お父さんを早くに亡くされています。

お父さんは金子さんが22歳の時に他界されたようなので、ちょうど2000年ころにお亡くなりになられたようです。

この時お父さんは二人のお子さん(金子さんとお姉さん)に遺産としてお金を残されたようです。

そのお金をお姉さんと二人で半分に分けたところ、金子貴俊さんの元には25万円が残ったということなので、お父さんがお二人に残された遺産は50万円程度だったのではないでしょうか?

とは言ってもお母さんの取り分などもあったでしょうから、お父さんの残された遺産の総額がどれくらいだったかは不明です。

金子貴俊さんはこのお父さんが残してくれた大切なお金を「せっかく最後に残してくれたお金だから、何か生きた使い方をしよう」と考えたそうです。

素晴らしい、良い考えですよね。

ところが、金子貴俊さんの思いついた生きたお金の使い方は「犬を飼うこと」だったそうです(^^;;

確かに「生きたもの」に使っていますが、ちょっとニュアンスが違うような気もしますが(笑)

でも愛犬がいつもそばに居てくれれば、犬を見るたびにお父さんを思い出すことが出来、寂しさも紛らわせることができるので、たしかに良い発想だったんじゃないでしょうか^^

そこで金子さんが選んだ犬種は「ケアーン・テリア」というスコットランド原産の子犬。

この子につけた名前は「ビジン」ちゃんだそうです^^

名前から想像すると雌犬のようですが、やはり相当「美人(犬)」だったのでしょうね(笑)

 

金子貴俊さんの子供の名前が大自然すぎる!

sponsored Link

 

金子貴俊さんには現在2人のお子さんがいらっしゃるようです。

一人目は男の子です。

お誕生日は2008年の12月18日

現在6歳になっていますね。

金子貴俊さんがお嫁さんの西村美保さんと結婚されたのは2008年の6月3日なので、若干フライングだったようですね(^_^;)

この男の子の名前は「颯良(そうら)」君

字は違いますが、太陽の「ソーラー」をイメージして命名されています。

 

二人目は女の子で、2012年の12月4日に誕生しています。

この子はまだ2歳で本当にかわいい盛りですね^^

女の子の名前は「茉里咲(まりさ)」ちゃん

お兄ちゃんが空(太陽)をイメージした名前だったので、この子には「海」をイメージした名前にしたかったそうです。

茉里咲ちゃんの「まりさ」はラテン語で「海の」という意味の「マリス」からヒントを得て、人名に変形させたとのこと!

それ以外にも12月生まれということで、聖母マリア様を意味する「ステラ・マリス」という言葉にも由来しているようで、本当に親としていろいろな意味をよく研究されています。

お兄ちゃんが「太陽」

妹が「海」と大自然すぎる名前をもらい、心の広い優しい子供たちに育っていくのではないでしょうか^^

今回は、金子貴俊さんがお嫁さんの美保夫人とともに有吉ゼミに出演されるということで、お父さんの遺産で愛犬を飼われたことや、大自然にちなんだ子供の名前などを紹介してみました。

最後まで読み進めていただきまして本当にありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ