【受験必勝祈願】頭之宮四方神社の場所やご利益に合格祈願のお守り

sponsored Link

いよいよ突入した受験シーズン

十分勉強したけれど、やっぱり最後は神頼み^^

全国に知恵の神様は数あれど、「頭の神様」は唯一ここだけ!

三重県にある頭の神様「頭之宮四方神社」で受験必勝祈願!

場所やご利益、お勧めの合格祈願のお守りまで

あなたの受験必勝を後押ししちゃいます^^

 

日本唯一の頭の神様「頭之宮四方神社」

頭之宮四方神社

 

いよいよ大学センター試験も始まり、高校・大学と受験生のみなさんにとっては最後の正念場ですね。

落ち着いて、これまでの勉強の成果を存分に発揮していただきたいものです。

とは言ってもやはり昔から、最後は神頼みなんて言いますよね。

やはり神様にもお願いして、心の支えが欲しいもの^^

日本中には、湯島天神さんや太宰府天満宮さま、松蔭神社さんなど知恵を授けてくださるお宮さんは各地にたくさんあります。

特にこの時期は、どのお宮さんも志望校合格をお祈りする受験生や、その親御さんで一杯なのではないでしょうか^^

ところで三重県に、全国でも珍しい、と言うか唯一ここだけという神社があるのをご存知でしょうか?

その名もズバリ「頭之宮四方神社(こうべのみやよもうじんじゃ)」

頭之宮四方神社、ロゴ

お宮さんの名前に頭之宮と付くように、この神社は日本で唯一の「頭」の神様なんですよ^^

特に首から上の災いにご利益があるということで、三重県内はもとより、近隣各県からも沢山の参拝者がいらっしゃるようです。

特に今の受験シーズンは大変賑わっているようですね!

地元では「おかしらさん」と呼ばれて愛されているそうです。

お祭している主祭神は、平安京を造営されたとされる桓武天皇の後裔で「唐橋中将光盛卿(からはしちゅうじょうみつもりきょう)」

その由緒などについては、面白い動画を発見したのでご覧下さいね^^

 

 

 

頭之宮四方神社の場所やご利益は?

頭之宮四方神社、お頭さん

 

頭之宮四方神社の四方とは、四方八方の災難から身を守っていただけるという意味で、厄除けや家内安全のご利益もあります。

頭之宮四方神社のご利益は、その他にも「商売繁盛」「交通安全」「安産」などなど、いろいろありますが、やはり受験生の皆さんが気になるご利益は「学力向上」と「各種試験合格」

更には「頭の病気」「心の病」「ケガ」などからお守りいただけることも、受験シーズンには欠かせないお願い事ですよね!

もっとも、こちらは受験シーズンだけではなく一生ですけど(笑)

 

さて、頭之宮四方神社には、頭の神様ならではの名所が幾つかあります。

正面の大鳥居をくぐると、左側に御札の授与所や絵馬掛けなどが並び、正面奥に本殿が見えてきます。

ここでお参りを済ませたあと、本殿の右奥に「おかしらさん」ならではのご利益のあるものが集まっているようです。

 

まずは「頭之石」

別名「お頭さん」と言われる石で、その横を流れる唐子川から引き上げられた大きな石が祀られています。

この石は見る角度によって、人の顔に見えるそうで、お願いしたいことを祈念して撫でるとご利益があるそうです。

特に首から上の病気や、成績向上、受験祈願などにご利益があるようですよ^^

 

続いてが「知恵の水」

石で出来たカエルの口から流れ出すこの水を飲むと、知恵を授かり頭が良くなるようです。

また健康を祈願すると、無病で健康で過ごせると信じられ、この水を汲むために多くの人がペットボトルや水筒を持って行列を作るそうです。

 

そして最後は「奉石所」

別名「お誓い石」とも言われているようで、お願い事をする時は「白い石」

願い事が叶ったら、お礼に「黒い石」を奉納するそうです。

受験生の皆さんは、是非ここに黒い石が奉納できるように頑張っていただきたいですね^^

 

さて、頭之宮四方神社の場所ですが、

住所:〒519-3111 三重県度会郡大紀町大内山3314-2

TEL:(0598)72-2316

FAX:(0598)72-2516

 

アクセスは

電車の場合は、JRもしくは近鉄で松阪駅までお越しいただき、JR紀勢本線に乗り換え

その後、JR大内山駅で下車、徒歩10分

もしくは、松阪駅前から三重交通の南紀特急バスで、同じくJR大内山駅下車で徒歩10分です。

 

お車で行かれる場合は、伊勢自動車で勢和多気JCTより紀勢自動車道に乗り換えていただきます。

その後、紀勢大内山ICで降りて、国道42号線を南下

紀勢大内山ICからは、車で5分程だそうです。

 

案内看板は出ているようですが、心配な方は頭之宮四方神社の電話番号をスマホや携帯に登録していかれてはいかがでしょう^^

 

紀勢自動車道の開通により、伊勢自動車道の名古屋西ICから紀勢大内山ICまでが約1時間半くらい

名古屋市内から、頭之宮四方神社までで約2時間ほどでアクセスできそうです。

ご家族でちょっとしたドライブがてらに、お父さんに運転してもらって受験生のあなたは車内で英単語の暗記!

合格を祈願したら、帰りには息抜きに松阪牛でもごちそうしてもらって元気に受験に望まれるというプランはどうですか(笑)

 

大阪の音大を受験する方のお得情報はこちら!

 

頭之宮四方神社の合格祈願のお守り

sponsored Link

 

神社にお参りしたら、やっぱりコレ!

合格祈願のお守り!

いくら頭之宮四方神社でお祈りしても、やっぱり試験会場にもお守りを持って臨みたいですよね^^

お守りは「合格守」「学業知恵守」「勝守」など、受験のためのお守りも各種あるようです。

 

また、どうしても頭之宮四方神社まではお参りできない方には、インターネットでお守りの注文も出来るようですよ(^^;;

各種お守りは、送料込みで1200円だそうです。

 

頭之宮四方神社、合格祈願守り

 

 

*上のお守り画像をクリックすると頭之宮四方神社のホームページにジャンプします。

 詳細の確認やお守りのインターネット購入はこちらからどうぞ!

 

全くの余談ですが、頭之宮四方神社のある大内山には、大内山牧場があり、動物とのふれあいや新鮮な牛乳の販売などもされているようです。

また、頭之宮四方神社のすぐ近くには「グリーンパーク大内山」という宿泊もできる施設があって、ここでは本物の牛乳をふんだんに使った「牛乳露天風呂」にも入れるようです。

勉強の疲れを癒やし、お母さんには美肌効果もあるので、帰りにちょっと寄ってひとっ風呂もいいかもしれませんよ^^

それではあなたの志望校合格をお祈りしています。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ